美味しい物が世の中にたくさんありますが、食べ過ぎることは一番体に負担をかけますので、健康に悪いです。

食べ過ぎた時はコレ 健康のための基礎知識

食べ過ぎは一番健康に良くない行動です。

食べ過ぎた時はコレ 健康のための基礎知識
今はテレビ番組ではグルメ特集を見ない日はないというぐらい色んな食べ物がテレビで特集されております。そんな特集を見て、私も食べてみたいと思うことは多々あります。特に行列を作ってまで並んでいるスイーツ専門店などの特集を見ただけで、テレビに移っている美味しそうなケーキやシュークリームなどをお腹いっぱい食べてみたいと言った願望はいつも持っております。そんなグルメだけではなくて、スーパーやコンビニなどに行けば、本当に色んな美味しそうな食べ物がたくさん陳列されております。もうお腹が空いていようものなら、必要以上に買ってきてしまって、そして満腹中枢を満たすまでずっと食べてしまうぐらい食べてしまうでしょう。

しかし、このように満腹中枢を満たすまで食べることは非常に良くないことなのです。人間はたくさんの食べものを食べることで、糖質過多になってしまって、糖尿病であるとか、高血圧とか様々な病を引き起こす原因につながります。それなので、健康のためにも満腹になるまで食べることは止めて、腹7分目まで食べるようにすればよいのです。お腹7分目まで食べた方が体もすっきりとしますし、健康的になるはずです。こんなにたくさんの食べ物が世の中に出ている時代ですから、食べるなと言われる方が非常に酷なことですが、将来食べ過ぎによる病になったら、それこそ何も食べることが出来なくなってしまいます。いつまでも美味しい物を食べるために、今は7分目で止めるような生活を心掛けたいと思っています。

関連記事・情報

Copyright (C)2017食べ過ぎた時はコレ 健康のための基礎知識.All rights reserved.