締めで食べるラーメンやお好み焼き、揚げ物は要注意です。食べ過ぎると健康面へ大きく影響が出てしまいます。

食べ過ぎた時はコレ 健康のための基礎知識

食べ過ぎは健康を害する恐れあり!

食べ過ぎた時はコレ 健康のための基礎知識
あまり食事を摂らないという若者が近年増えていますが、その反対に食べ過ぎても健康にとっては良いとは言えません。食べ過ぎると胃に負担をかけてしまうことになるうえに、一番心配なのは太ってしまうと言うことでしょう。数年前からよく耳にするようになった単語のひとつにメタボリックシンドロームというものがありますが、その病名が広まった通り、確かに中年太りで若いときと体型が変わってしまったという人は多いと思います。体型が変わるほど食べてないと思い込んでいる人でも、実は意外とカロリーを摂取してしまっているのです。

健康を考える社会人の方はたくさんいらっしゃると思いますが、個人的に一番健康に危害を加える行動だと思うのが、飲み会や宴会の後に締めとしてラーメンやお好み焼き、揚げ物などを食べることだと思います。これがなければ終わった気がしないという人の気持ちはよくわかりますが、散々お酒を楽しんだ後に、さらに胃に重たい物を追加で詰め込んでしまうと、胃がうまく処理出来ず、その結果肥満や胃腸炎などを引き起こすことになってしまいます。特に肥満なんて、一度なってしまうと痩せることはとても大変です。少しくらいなら大丈夫だと思っている人も要注意。こういうものは塵も積もれば山となりますから、飲み会の後に重たいものを食べるのはできる限りやめた方が良いでしょう。一次会の後の二次会なんて、それこそ食べ過ぎの原因になりかねません。健康を考えるのであれば、一度食生活を見直してみてはいかがでしょうか。

関連記事・情報

Copyright (C)2017食べ過ぎた時はコレ 健康のための基礎知識.All rights reserved.