健康維持のために、食べ過ぎないように気をつけています。胃腸の調子がよくなり、自然とダイエットにもなり嬉しいです

食べ過ぎた時はコレ 健康のための基礎知識

健康維持のため、食べ過ぎないように気をつけています

食べ過ぎた時はコレ 健康のための基礎知識
元気な体を維持するために、日頃から心がけていることがあります。毎日実践していることがいくつかありますが、その中でも特に気を付けているのが、食べ過ぎないことです。朝食、昼食、夕食と一日三食しっかり食べていますが、その際、いつも食べる量に気を付けるようにしているんです。私は子どもの頃から胃腸が人より弱いようで、一度にたくさんの量を食べてしまうと、胃がもたれてしまうことがあります。大人になってからもそれは変わりません。特に遅い時間に夕食を食べなくてはいけないときは、たくさん食べてしまうと、翌朝目覚めたときに胃の不快感を感じてしまいます。胃が重苦しく、気分までどんよりしてしまうので、そんなときは胃薬を飲んで対応しています。

食べ過ぎに気を付けるようになってからは、胃腸の調子はもちろんのこと、体調が良い日が多くなりました。また、もう一つうれしく感じているのは、体重が増加しなくなったことです。いつも食べる量を考えて食事をしているので、太らないように気をつけようと意識しなくても、自然に体重を維持することができています。無理なダイエットを続けるのではなく、自然な形で痩せることができるから、体の負担になることもありません。メタボリックシンドロームなどを防ぐため、健康を維持するためにも、これからもぜひ続けていきたいと考えています。ちなみに、体重増加が気になるという妹も、今年から食事に気を付けるようになったそうです。先日久しぶりに会ったら、以前よりもスリムになっていて、顔色も健康的で生き生きしていました。

関連記事・情報

Copyright (C)2017食べ過ぎた時はコレ 健康のための基礎知識.All rights reserved.